顧問型の相談・アドバイザリー支援

事業全体のマーケティング、
ブランディング、組織の相談を受けています。

アドバイザリー支援とは

ブランド育成や組織の変革など時間をかけなければならない課題を扱うサービスです。契約期間は1年になります。

事業やブランドをゼロベースで見直し、
これまでの“流れ”を変える課題に取り組みます。

現在の課題を社外の第三者の視点から眺め、個別プロジェクトに整理し、問題解決に導きます。

主なテーマ

01
企業・ブランドのあり方


コーポレイトガバナンスのように企業・ブランドのあり方を問われるような課題

02
事業の変革・推進


伝統的なブランドのように固定観念が出来上がっている事業の変革・推進

03
競争を好転させる戦略


強力な競合が存在する市場での状況を好転させるような戦略性を求められる課題

04
社内の意識改革


事業の立て直しなどに伴う、それまでの社内の考え方に反する可能性のある課題

05
企業の社会的責任


サステナビリティや環境問題など社会的責任に関する課題

06
難解で抽象度の高い課題


これまで置き去りにされてきたような難解で抽象度の高い課題

07
マーケティング・ブランド戦略


日々のマーケティング戦略やブランド戦略で出てくる課題

08
人材育成


後継者育成や戦略思考など専門的なスキルをもつ人材育成

ご利用の流れ

お問い合せフォームから、課題感やご自身の悩みをご連絡ください。
秘密保持を前提にZoomでお話を聞きします。面談料はかかりません。

お問い合わせ

氏名必須
会社名必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容

料金・契約に際して

コンサルティング料金は企画提案書と一緒にご呈示します。

契約前に、御社の売上状況などをコンサルタントが分析して課題や目標に合った戦略や解決策を提供しています。

そしてコンサルティングでは何をどのように進めるか、その成果物、KPIはどのようなものになるか、それに対して料金はどうなるか、これらを理解して頂けるよう努めています。

また契約後に社内がコンサルタントへの拒否反応を起こさないよう、契約前に社内での意見交換会やミニ・ワークショップを行い合意形成も促進します。

ご安心してお問い合わせください。